車買取の時にリサイクル券は必要なのはなぜ?

車買取の時にリサイクル券は必要なのか?

沖縄で車買取の時にリサイクル券は必要なのか?

 

2005年の1月1日から始まった車のリサイクル
使用済の車にリサイクルするのは

 

  • エアコンのフロンガス
  • エアバック
  • 車を埋め立てる

 

車を買うと問題になる物をみんなで負担しましょうということで作られたこれが車のリサイクル法になるんです。

 

 

車買取の際についてなぜにリサイクル券が必要になるのでしょうか?と質問をいただきましたので調べてみた事を報告しますね。

 

 

※最初に車買取の際にリサイクル券は必要ありません!!

 

 

ええ〜〜と思うかもしれませんが買取や売却する時にはリサイクル券は必要ないんです。

 

 

  • ※そもそもリサイクル券ってどういうものでどこで使うべきものなのでしょうか?
  • ※車を購入する際にリサイクル料の支払いは義務付けられているのでしょうか?

 

についてお答えしていきますね!

じゃあリサイクル券ってどういうものでどこで使うのか?

 

さて本題のリサイクル券はどこで使えばいいのかなんですが

 

 

車を最終的に処分する際に環境基準などで定められた処分をしないといけません。

 

 

環境面ではもはや日本だけではなくて世界での問題になっていますから。

 

 

買取や売却には必要はないのですが車を廃棄・処分する際に解体屋さんに持っていく時に使う事になるんです。

 

 

ちなみにリサイクル券・料金は車を新車で購入するさいに支払いをしています。

車を購入する際にリサイクル料はいつ払っているのか?

沖縄で車買取の時にリサイクル券は必要なのか?

 

リサイクル費用はなぜ必要になるのかと疑問に持つ方もいると思われますが、これを車は所有者が変わるので先にリサイクル費用をいただいてから最後に車を処分する時に必要になるんです。

 

 

これまでに車を購入したときに新車で購入する際に必ずリサイクル料として組み込まれています。

 

 

中古車を買う場合には新車で購入した人が先に払っている場合があります。

 

 

なので紛失した場合でも再発行する必要はないんですよね!

 

まとめ

リサイクル券は最終的に車を解体・処分する際に使う物だという事になります!

 

 

処分する際に無くしたなどと言われることもありますが車のホームページから預託状況を確認できます。

 

 

どこで払っているのかという点については新車購入者が最初に支払いしているので現在車に乗っている方は気にする事ないですよ。

 

 

これは解体屋さんがほとんど知っていますので、車を廃車処分するには専門家に聞いてみて下さい。

 

 

詳しくはこちら⇒ http://www.jars.gr.jp/gus/exju0010.html

 

 

ちなみに車検を受ける際にリサイクル券が必要だという事が書かれていましたがそれは嘘です車検の際には見せる必要はありません。