スズキパレットを沖縄の車買取店で高く売る方法とは

スズキパレットを沖縄の車買取店で高く売却するには?

 

スズキのパレットは現在発売されている軽スーパーハイトワゴンのスペーシアの前身モデルとなるものです。

 

 

ダイハツが発売したタントに対抗するために作られたモデルで、2008年から2013年の間だけ発売されていました。

 

 

現状では、スズキの軽スーパーハイトワゴンといえば現行モデルとなるスペーシアということになります。

 

 

しかし、生産終了からまだあまり時間が経っていないため、中古車市場や沖縄の中古車販売店では、スペーシアと同じぐらいの数のパレットが取引されています。自分が訪れた買取店の駐車場にもたくさん置いてありました。

 

 

さて生産中止だがパレットの買い取り相場はどれくらいか?

 

 

高く買取してくれる業者を探す方法とは?

 

 

こちらの2点について紹介していきますね!

沖縄でのパレットの軽自動車買取相場の査定傾向

生産終了となっていても現状ではそれほど古さを感じることはなく、事実上スペーシアの一つ前のモデルとして扱われることが多いので、年式的に古くてもそれほど査定額が低くなるということはありません。

 

ちなみに買取相場2017年では

 

「パレットの買い取り相場は47万円となっております。」

 

スズキパレットを沖縄の車買取店で高く売るために必要なこと

 

むしろママさん車として人気の高い軽スーパーハイトワゴンですので、そういった方たちの運転の傾向を見ても新車のスペーシアではなくあえて中古車のパレットを選んだ方が安く買えますし、キズをつけてもそれほど気にならないのでいいのでしょう。

 

 

ただ、査定額が大きく左右される点として、室内の汚れというものがあります。

 

 

幸い私のパレットはシートカバーをつけてきれいにしてあったので何も言われなかったのですが、小さな子供を乗せた時にはなるべく汚さないようにし、汚されたらすぐに対処するといったことを行った方がいいでしょう。

 

 

シートやフロアカーペットのシミ、シートの破れ、ベトベトのインテリアパネルは特に嫌われるものですので、日ごろから注意しておく必要があるでしょう。

 

パレットを高く買取してくれる沖縄の車買取業者はドコ

パレットを沖縄で高く買取してくれる業者はどこなのでしょうか?

 

 

それは軽自動車を高く買取してくれる専門店です。

 

 

軽自動車を専門に扱うお店にはパレットを買いたいとお客さんが訪れますから自然と買取金額が高くなるのです!

 

 

ですが専門店だからといって1店舗だけに見積もりを取るのはやめて下さい。

 

 

複数社に競合させないで売却すると間違いなく損します。

 

 

最近では一括査定サイトを利用して複数業者を競わせることが申し込みするだけでできます。

 

 

無料で利用できますのでパレットを高く売る事ができちゃうんですよ一度是非お試しください。

 

 

中古車買取サイト

スズキパレットを沖縄の車買取店で高く売るために必要なこと関連ページ

スズキイグニスの中古車がいくらで売れるのか?
スズキアルトを沖縄で高く買取する中古車業者を探す方法とは